私たちは、日本老人福祉財団の基本理念、「老後の安心と幸せを提供することによる社会への貢献」、「はたらく人たちの人間性の尊重」に基づき、私たちが日々提供するサービスを利用される方々のプライバシー・個人情報(以下、個人情報と総称します)の正確な把握や適切な管理・有効活用が必要と考えています。 よって、ここに個人情報保護基本方針を以下のように表明します。

 

■個人情報の定義と対象

 

個人情報とは、個人から情報提供された氏名、生年月日、性別、住所、家族構成等で、1つあるいは2つ以上を組合すことによって、特定の個人を識別する、あるい識別し得る情報を指すものとします。 対象とは、上記の個人情報から識別され得る方々(入居者・その関係者・入居検討者等)と職員を指すものとします。

 

■個人情報保護方針

 

1.個人情報の収集、利用、提供

私たちは、個人情報利用の目的を明らかにし、同目的の範囲内で収集・利用・提供をします。また、第三者への個人情報の提供は、法令で定める緊急等の場合を除いては、原則ご本人の同意なくして行いません。

 

2.データ管理と安全対策の実施

私たちは、最新かつ正確な個人情報データの管理を行います。また、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防に努めます。

 

3.法令・規範の遵守

私たちは、個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及びその他の規範を遵守します。

 

4.遵守規定の策定と継続的推進

私たちは、とりまく環境の変化を踏まえ、「個人情報保護マネジメントシステム」を組織的に構築し、個人情報保護規程を策定します。また、システムの適時適切な改善の取組みを継続的に推進します。

 

公益社団法人 全国有料老人ホーム協会会員

一般財団法人 日本老人福祉財団

〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-7-7