9月30日 イワシのフライ

本日の夕食は、鰯(イワシ)のフライです。

そもそもイワシって美味しいですよね。

焼いて良し、揚げて良し、練って良し。そして今回のチョイスは揚げて良しです。

イワシのフライ。

揚げたて‥‥たまりませんね。

衣はサクサク。身はしっとり。

カリッ、サクッ、ジュワッ。

皆様もよくご存知かと思いますが揚げたてが最高です。

あ、思えば9月も終わりですね。ぼちぼち

    秋深し

ぜひまた、諸々を味わいにお越しくださいませ。

0930a.JPG

・イワシのフライ

・お揚げさんと豆苗の煮浸し

・お茄子と茗荷の胡麻酢

・湯葉の清汁

カロリー:486kcal  塩分:2.7g

9月30日 カレイのタルタル焼き

本日の昼食は、カレイのタルタル焼きです。

カレイなどの白身のフライにタルタルソースを付けたりはありますが、

今回は趣向を凝らし、そのタルタルを載せてオーブンで焼き上げました。

そうすることで、カレイの白身を脂っこくなく焼き上げつつ、

タルタルの中の玉子の甘味を余すところなく添えることができます。

カレイの旨味と玉子の甘味。

見た目もキラキラとしているようで、おテレビでたまに聞く

「宝石箱や~」

のような一皿です。

0930.JPG

・カレイのタルタル焼き

・厚揚げの肉味噌掛け

・キノコのレモン酢

・白菜のお味噌汁

カロリー:635kcal  塩分:3.2g

9月29日 甘鯛の若狭焼き

本日の夕食は、甘鯛の若狭焼きです。

福井県若狭湾名物の甘鯛の若狭焼き。

塩をして、天火でじわじわと焼いた甘鯛の仕上げには、

上からさらっと鷹の爪を香らせた若狭地をかけます。

かけて焼き仕上げても良いのですが、そうすると塩分が濃くなることも

ありますので、当施設のテクニックといたしましては、

最後にかけることで風味が足されることを重視しております。

ふわりと焼けた甘鯛の白身とメリハリのある若狭地の風味・味わい。

白ご飯にもよく合う若狭焼き。

若狭、若狭と何度も申し訳ありません。

でも、またお会いしたいお料理です。

0929a.JPG

・甘鯛の若狭焼

・五目金平

・季節野菜とクリームチーズの白和え

・はんぺんの清汁

カロリー:521kcal  塩分:2.1g